WordPressで空白や改行が反映されない!初心者でも簡単にできる対処法

BLOG

 こんにちは、nozomiです!

 WordPressで記事を書いていて、改行やスペースを入れたはずなのに、なぜか反映されずに消えてしまう。

とても困りますよね・・・。nozomiも同じ状況になっていろいろ調べたことがあります。

 今回は、空白や改行が反映されなくなってしまったときの対処法をわかりやすく解説していきます。

とっても簡単に直すことができるので、安心してくださいね!

 

空白や改行が反映されない場合の対処法

 空白や改行が反映されない場合は、『TinyMCE Advanced』の設定をチェックしてみましょう。

簡単な操作をするだけで、即効で解決することができますよ^^

 

①ダッシュボードにログインしておき、画面の左側の「設定」にマウスのカーソルを合わせ、表示されたメニューの「TinyMCE Advanced」をクリックします。

空白、改行

 

②【エディター設定】の画面に切り替わったら、画面を下にスクロールします。

空白、改行

           

【高度なオプション】の「段落タグの保持」の□をクリックしてチェックを入れます。

空白、改行

 

③最後に「変更を保存」をクリックするのを忘れないでくださいね。

空白、改行

これで完了です♪簡単でしたね!

 

なぜ空白や改行が反映されないのか?

 空白や改行が反映されない原因は、WordPressに自動整形という機能が備わっているからです。

この自動整形の機能によって、入力した空白や改行が自動的に修正されて、消えてしまっていたのですね。

『TinyMCE Advanced』で設定しておけば、きちんと反映されるようになりますので、これで集中して読みやすい文章を書くことができますね。

 

まとめ

 いかがでしたでしょうか?

設定はとても簡単なのですが、突然空白や改行が反映されなくなったら、どうしていいのか本当に悩みますよね・・・。

nozomiは、『下書き保存→プレビュー→反映されてない(泣)』を何度か繰り返して、対処法にたどり着くまで、結構時間がかかってしまいました。

nozomiと同じように反映されなくて困っている方のご参考になれば幸いです。

 





ネットビジネス初心者さんのための無料メール講座
子供や家族との時間を
大事にしながら
働きたいと思いませんか?

nozomiが実践している【ブログ・メルマガアフィリエイト】について、初心者さんのために無料で配信しています。
解除はいつでもできますので、興味のある方はお気軽にどうぞ~♪




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA